落ちぎんなん

天匂う落ちぎんなんをふたつ踏み
          秋元不死男

ふと足元を見ると落ちぎんなんの季節。
銀色の杏とも書くぎんなんの強烈な
臭いはある種の恐竜が好む香りだった
との説もあります。
2億年前から続く
イチョウの長い歴史の一コマです。
The season of falling ginkgo nut.